美しいハッピーライフ366

美しく元気で幸せな人生を過ごすためのヒントなどをお届けしているブログです。

スポンサーリンク

健康、美しさ、幸福は「血行」が決めます。「まごわやさしい」でバランスの良い食事を!

健康、美しさ、そして幸福は「血行」が決めます。

良質の血流はキレイを作る。

血液がキレイなら全身がきれいです。

良質の血流はキレイの必須条件です。血液の状態が良ければ肌も髪もきれいになって、太りにくい体質になります。

血液の流れすなわち血流はすべての身体機能を活性化させるカギを握っています。
血行が滞ると栄養や水分、酸素が十分に行き届かなるので肌も栄養失調状態になります。

例えば目の下のクマや肌のくすみは生まれつきだと思ってあきらめている人が多いのですが、実は、血行不良のせいということも多く、血行を良くすれば改善できることもあります。

血行の良い人は何歳になっても若々しい張りのある顔色をしていますが血行の悪い人は
10代の時から不健康な顔色をしています。

ではどうすれば血行は良くなるのでしょう。
血行不良はストレスや睡眠不足、血流を促すビタミン類の不足が原因で起こります。

☆彡血行を良くするためには
➀体を冷やさない。
体が冷えると、血管が収縮して、血流が悪くなります。素足のままでいたり、冷たい飲み物ばかり飲むなど、体を冷やす習慣はよしましょう。
体が冷えているということは血流の悪いところがある。つまり、体内のバランスが崩れている証拠です。「冷えは万病のもと」
その他としてふくらはぎをもんで血行を良くする。
体を温めるということは生命を続けていくことです。つまり健康になることです。

➁湯船につかる。
シャワーだけで済まさずに、入浴で体を十分温めましょう。39度前後のの湯に、15分ほど浸かる半身浴がお勧めです。

➂喫煙しない。「喫煙は百害あっても一利なし」です。
「精神的に癒される」。という人がいるかもしれませんが既に中毒状態に陥っているのです。
わざわざお金を払って病気になる必要はありません。
早く止めて、美味しい新鮮な空気を吸うようにしましょう。

➃食生活を改善する。

血行を良くするビタミンEを多く含むナッツ類、貧血解消に役立つ鉄分を吸収しやすくするビタミンCをふくむやさい、果物類を積極的に摂取する。
これらはみな今の日常生活にプラスαすればいいことばかりです。
これを続ければ血行が良くなり、輝くような肌色になれるはずです。
高価な美容液に頼らなくても、血液の流れをよくする生活を心掛けたほうが肌はきれいになるし、安上がりですね。


※オマケの付録
☆彡バランスの良い食生活の簡単な覚え方

➀「白いもの」は避け「まごわやさしい」&【孫は優しい】と覚えましょう。

「白いもの」は白砂糖、白米、小麦粉等でドロドロ血液になる元ですので減らしましょう。

そして、「まごはやさしい」にしましょう。


➁「まごはやさしい」とは

「ま」は豆類

「ご」はゴマ
「わ」はわかめなどの海藻類
「や」は野菜
「さ」は魚
「し」は椎茸等のきのこ類
「い」はいも類

これらを多くとるように心がけると、バランスの良い食生活が身に付き血液がキレイになります。

 

 

美人科へようこそ!女医が教える本当の美容法

美人科へようこそ!女医が教える本当の美容法

 

 

以上は 友利新著 美人科へようこそ! より一部抜粋

スポンサーリンク  
スポンサーリンク